スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『くぼっち通信』その9
20080504215442
今日一日とっても素敵な幸せな一日でした。こんな毎日がずっと続けばなあ、ゴミ拾いを仕事にできたらなあ、なんて思いました。
1つ1つのゴミを、「ありがとう!」って拾っていると、ありがとうの花が咲くのがイメージできるようになって、ゴミを見つけると、「あっ、ここにもありがとうの花を咲かせられる。」とうれしくなります。ゴミが『ありがとうの種』のように思えてきて、「誰やねん、こんなとこに!」と怒りを向ければ種はつぶれてしまうし、「きれいになったよ、ありがとう!」って拾えば、花を咲かせてくれるんだなあと思います。
それと、植林で大地に木を植えると、自分の心にも木が植えられるように、ゴミを拾って、ありがとうの花を咲かせると、自分の心にも花が咲くように思います。だから拾うたびにうれしくなって、ハッピーになるんだと思います。竹炭をまく時も、「琵琶湖がきれいになりますように。」と1つ1つ願いを込めてまいていると、自分の心も浄化されていくような気がします。
今日は琵琶湖の北側、永原という駅まで来ました。きのう今日と、楽しんで歩いているうちにここまでたどり着いたという感じです。
ゴミ拾いと竹炭まきをやって本当に良かったと思います。おかげでとても充実した旅になっています。それと、皆さんとメールでつながっているので、一人なのに一人じゃない気がしています。みんなと一緒に旅しているような、そんな感じで、ありがとうございます。

コメント

管理者にだけ表示を許可する


Copyright © くぼっち虹ことば. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。