スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
受け入れる過程
最近あまり日記を書けなかったんですが、上映会をやろうと動き出してから、急に恐くなって不安や心配ばかり。どうするべきだろうとか考えて、自分の気持ちが見えなくなって心が硬くなっていました。人と話すのにすごく緊張したり、日程や場所がなかなか決められなかったり、優柔不断な自分や小心者の自分を痛いほど感じていました。
今日も不安や心配でいっぱいだったんですが、ふとこの映画のメッセージを思い返していて、「みんなありのままの自分で大丈夫。」ってメッセージのことを考えていたら、「あぁそうかぁ。こんな優柔不断で不安でいっぱいの自分も、そのまんまで大丈夫なんやなぁ!」って思えて、そしたらふっと楽になれた気がしました。自分で自分を責めて余計に苦しめていたのかもしれません。マイナスの方を見ていたんだなあって思います。
この上映会をすることが、僕にとって、ありのままの自分を受け入れていく過程になるのかもしれないなあと思います。

コメント

管理者にだけ表示を許可する


Copyright © くぼっち虹ことば. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。