スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『くぼっち通信』その8
今と~っても素敵な出会いがありました!高島市の浜辺を歩いていて、トイレがあったのでゴミ袋とゴミを挟んで取るトングみたいなのをトイレの外に置いて入りました。そしてトイレから出てくると、あるおばあさんが話しかけてきてくださいました。ゴミ袋とトングが目に入ったそうです。地元の方で健康の為にいつも浜辺まで散歩に来ているそうです。「今度この近くに引っ越してくるんですよ~。」と話が弾み、「息子が役所に行ってるんです。」と、息子さんの話など嬉しそうに話してくださいました。しばらく楽しくお話した後、「私、○○って言います。」と名前を教えてくださったんですが、「ええっ!名前が○○で息子さんが役所に…、もしかして!」と、はっと思いました。な、なんと高島市長のお母さんだったんです!僕が高島市に住みたいと思ったのは、自然がとってもきれいで、そして市長さんの講演を聴き、市長さんが環境のことなどに熱心に取り組んでおられることを知ったからです。そのことをお母さんにお話すると、とても喜んでくださり、僕も本当に嬉しかったです。まさかゴミ拾いの途中でそのお母さんにお会いするなんて!とても運命的な感じがし
ました。一気にありがとうの花が咲いた気がします。本当に素晴らしい出会いでした。ありがたい出会いでした。

コメント

管理者にだけ表示を許可する


Copyright © くぼっち虹ことば. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。