スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石巻へ



宮城県石巻へ行ってきました。


滋賀県で活動している『心援隊びわこ』のメンバーと共に、24日の夜に滋賀を出発して、石巻へ。


27日の朝には滋賀に戻るハードなスケジュールでしたが、貴重な体験をさせていただきました。

心援隊びわこのホームページはこちら

http://shinentaibiwako.web.fc2.com


25日は、てんつくマンの、め組ジャパンの活動のお手伝いで、ひまわりの種を植えに行きました。


そして、26日は女川港から漁船で、出島という島に渡りました。

人口500人ぐらいの島ですが、みなさん島から出て避難されています。

震災から3カ月以上たった今も、瓦礫の撤去は進んでおらず、瓦礫の山を前に途方に暮れてしまいました。

写真は出島の様子です。


震災のことは、今までテレビを見たり、現場に入った人の話を聞くだけで、情報としてしか知らなかったので、どうしても他人事として見てしまう部分が正直ありました。


でも今回、一日半の滞在でしたが、実際に自分の目で見て、体験することで、情報からリアルなものへと変えることが出来ました。


これから何ができるかわかりませんが、情報として知ることと、体験として知ることの違いはすごく大きいと思いますし、震災への関わり方にもまた変化が出てくるのではと思います。


自分にできること、自分のやりたいことを模索していきたいと思います。



今日は、JR草津駅東口の歩道橋の上の広場にて、16時から19時ごろまで書き下ろしさせていただきます。

コメント

管理者にだけ表示を許可する


Copyright © くぼっち虹ことば. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。