スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思いを叶える
今日も夕立ですね。
庭で、竹あかりの竹を乾かしていたのに、雨に濡れてカビが生えてしまいました。
ショックです(>_<)
執着してしまうと苦しいですね。
また新しく作ります(^_^)v
 
最近、「自分は何がやりたいんだろう?」って、自分のやりたいことが見えなくなっていて、そんな自分はダメだって、どこかで責めている自分がいて。
 
無力感を感じたり、悶々としたり。
 
何か大きな夢を持たなきゃダメだって思ったり、いやいやそんな未来のことじゃなく、今を生きなきゃって思ったり。
 
夢って、何か世界平和だとか、誰もやったことのないことに挑戦するとか、大きな大きな目標が夢だと思っていて、そんなの今の自分には無いなあって思っていたんです。
 
大きな夢を描いて、その実現に向かって生きていくことが素晴らしいって、そんな風に思われがちですが。
 
でも今日気づいたことがあるんです。
 
やりたいことがなかったんじゃないんだって。
 
あまりにも当たり前過ぎて見落としていたんです。
 
僕ら、毎日、一日のなかでも、やりたいことを無数に思い描いて、実現しまくっていたんですね。
 
たとえば、耳が痒いって感じて、耳を掻きたいって思うとすると、耳かきを探して、手に取って、耳を掻くんですね。
 
耳を掻きたいっていう、やりたいことを思い描いて、それを実現しているわけなんですよね。
 
立ちたいって思い描いて、立ち上がるっていうことを実現してるし、歩きたいって思い描いて、歩くことを実現して、メール打ちたいっていう思いを描いて、パソコンや携帯を開いて、思ったことを言葉に変換して、手を動かして入力して、実現してるんですよね。
 
今まで気づかなかったけど、一日の中で、どれほど沢山のことを思い描いて、それを実現してるんだろうって思います。
 
それって凄いことですよね。
 
僕らは、毎日もの凄いことをやってる、凄い存在なんだなあって思います。
 
今まで、ひとつひとつの行動を無意識に自動反応でしていたから、それに気づかなかったんですね。
 
そして、無意識に行動することで、その間、頭では別のことを考えて、心と体が一致していなかったんだなあって思います。
 
ご飯を食べながら別のことを考え、人の話を聞きながら別のことを考え、食器を洗いながら別のことを考え。
 
そうやって、「心ここにあらず」の状態で毎日を過ごしていたんだなって思います。
 
それって、集中してないから力が発揮できないですよね。
 
野球選手が、バッターボックスで、「晩ご飯何食べようかなあ?」って考えてたら打てないですもんね。
 
心と体を一致させるってことが、本当に大事なことだなって、最近ようやくそのことに気づきました。
 
頭の中で、常に思考がグルグル回っていて、今目の前のことから心が離れているということにも、ようやく気づくことができました。
 
心と体を一致させるってことが、「今ここを生きる」っていうことに繋がっていくんじゃないかなって思います。
 
それが、自分の力を最大限に発揮し、夢を叶えていくんだろうって思います。
 
まずは、今ここでしている、呼吸から意識を向けていきたいなと思います。
 
 

Get the new Internet Explorer 8 optimized for Yahoo! JAPAN

コメント

管理者にだけ表示を許可する


Copyright © くぼっち虹ことば. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。