スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
失敗から学ぶ
20090305231613
月に1回『ぷちあかりの日』とかして竹灯り食事会とかプチイベントをやりたいなあと思いたって。
くるみさんのお店に、「こんなんやりたいんやけど」って感じでぷちあかりを持っていったら、ばんばんちゃんも来てて、ご飯も余ってるからって食事までいただいちゃって。
竹灯りの中で優しい食事をいただきたいなぁって思ってたら、思いがけず実現しちゃいました。相談に行っただけやったのに(*^o^*)

今日の大きな学びは、ロウソクが30分ぐらいで消えてしまったこと。今回、廃油と和ろうそくを混ぜてみたんですが、溶けて形が崩れて早々と消えてしまいました。
悔しい思いをしましたが、本番でなくて良かったです。いい経験をさせてもらいました。
途中でろうそくが消えてしまうのは、気持ちも盛り下がってしまうし、特にテーブルの上で行うぷちあかりでは顕著に現れるなあと実感しました。
ろうそく作りは大事やなあと痛感しました。今日はあまりうまくいかなかったけど、この経験を糧にもっと素敵な竹灯りにしていきたいなあと思います。
今月14日15日は、熊本のちかけんの所へ行っていっぱい習ってきます!
さらにパワーアップしてくるよ~(^o^)/

コメント

管理者にだけ表示を許可する


Copyright © くぼっち虹ことば. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。