スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『天から見れば』上映会
今週の土曜日、7月16日に滋賀県米原市で、素敵な映画の上映会があります。


事故で両腕を失いながらも、口で筆をくわえて絵を描いておられる方を追ったドキュメンタリー映画です。


『1/4の奇跡』の入江富美子監督の第3作目の作品で、当日は入江監督の講演会も行われます。


僕も、書き下ろしでブース出店させていただきますので、お近くの方、ぜひ観に来てくださいね♪


以下詳細です↓

日程 2011年7月16日(土)
開演13:30~(開場13:00)~17:00(予定)

内容 入江監督作品 『天から見れば』上映
入江富美子監督講演会

前売り 1500円(大人1人) 1000円(小学生~高校生1人)4枚セットチケット5000円
当日 2000円(大人1人) 1500円(小学生~高校生1人)
   
会場 米原公民館大ホール(定員450名)
住所 米原市下多良3-3 電話 0749-52-2240 URL http://www4.ocn.ne.jp/~maibara/ 
電車のご利用の場合 JR米原駅西口下車徒歩5分

問い合わせ 
電話:090-2684-9874(やまおか)
090-1137-6394(とどろき) 
E-mail heartful.project.in.biwako@gmail.com


天から見ればあらすじ

南正文(まさのり)
昭和二十六年生まれ。
小学校三年生の春休みに製材業を営む父を手伝っている時、機械のベルトに巻き込まれて両腕を失ってしまいました。

十四歳の時、近所の人のすすめもあり、両親と共に京都の大石順教尼を訪ねました。

大石順教尼もまた、十七歳の時、養父に一家五人を斬殺するという「堀江六人斬り事件」の巻き添えとなり両腕を失います。

十九歳の時、カナリヤが雛を育てるのを見て、口に筆をとることを思いつき、以後、独学で書画の勉強に励み、口で筆をとり絵画・書をえがいていたのです。

順教尼は、南さんの両腕を失ってからの身の上話をすべて聞いた後、南少年を弟子に迎え入れたのです。

そこから順教尼の慈愛に満ちた修業が始まります。

南さんは順教尼の生き方に接して人生に開眼、後ろ向きだった心が大きく転換していきました。

現在、南さんは順教尼の教えを受けて、日本画を描きながら、たくさんの友人に囲まれ楽しく豊かに日々を送っています。

そして、その南さんを支えている妻、弥生さんに何気ない日々の中、感謝しながら、そして思いやりながら生きている夫婦愛もまた、多くの人に、感動を与ています。

大石順教尼の最後の弟子であり、教えを引き継ぐ南正文(まさのり)さんから「どんなできごとも自分の考え方しだいでよきことになる。」

大石順教尼の教え「禍福一如」(かふくいちにょ)の人生が溢れだしているのです。

この映画はドキュメンタリーと再現ドラマで構成されます。



午前中同じ会場で、1/4の奇跡の上映会もあります。
場所 2階研修室AB時間10:00~ 費用前売り 500円 当日800円

詳細はホームページをご覧下さい

http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/013001.php
スポンサーサイト
コラボ作品2作目

チャタとのハッピーコラボ作品、2作目も出来上がりました♪



『ぼくは

ぼくの

花を

咲かせるよ

ぼくにしか

咲かせられない

ぼくだけの

花が

あるんだから』




今日は、JR草津駅東口の歩道橋の上の広場にて、16時半から19時半ごろまで書き下ろしさせていただきます。
完成♪


チャタとのハッピーコラボ作品、出来上がりました♪

楽しかった~(^o^)/

誰に頼まれたわけでもないけど。

描きたいから描く。

それでいいんだなあって思いました。
ワクワク♪
きのうは路上でライブペイント!

楽しかった~♪

最高の一日でした(*^o^*)

心が喜んで、夢中で描いていました。

最高の遊びです♪

夕方雨が降ってきたので、チャタのアトリエで続きをしました。

まだ完成してないので、今日また続きをします。

ワクワクです♪

ふと思ったことを素直に行動に移すと、とってもハッピーな展開になるんだなぁと感じています。


ついあれこれ考えて、行動を制限したりしてしまいますが。


脳は過去のデータをもとに考えるので、いくら考えても未来は切り開けないんじゃないかなぁと最近思うようになりました。


思うまま、感じるままに動くことが、新しい未来を創っていくように思います。


今日もメッセージを受け取ったので、一部を紹介したいと思います。




『誰とも

比べる必要はなく

あなたが

あなたらしく

生きること

それだけでいいのです


他の誰も

あなたを生きることは

できないように

あなたもまた

他の人を生きることは

できないのです


あなたは

ただ一人の存在であり

唯一の輝きであるのです


自分の存在に

誇りを持って

いいのです


あなた以外に

あなたの存在を

表現できる人は

いないのですから』
ライブペイント
きのうの路上、立ち止まってくださる方は少なかったですが。

お客さんと話す中で自分のやりたいことが見えてきたり、励まされたり。


心が折れそうな時もありますが、そんな時にこそお客さんを通して、天使が現れてくれるような気がします。


今日は、路上で相方チャタと一緒にライブペイントします!

15時か16時ぐらいから草津駅前の広場でやってます。


最近、絵を描きたい衝動が湧いてきて、『チャタとライブペイントしたい!』って思ったので、即行動することにしました。


どんな作品が出来上がるか楽しみです♪


今日、ライブペイントをするにあたって、受け取ったメッセージがあるので、一部を紹介します。



『今日も

あなたは

あなたのままでいい

あなたが

あなたでいることが

何よりの

アートであり

創造であることを

忘れないで

いてください』
虹がかかるよ

久々に新作ポストカードつくりました♪


『雨のあとには

虹がかかるよ

いつも光は

届いているから』



逆境の中で希望の光を灯す、一枚のポストカードになればと思います。



今日は、JR草津駅東口の歩道橋の上の広場にて、16時半から19時半ごろまで書き下ろしさせていただきます。

明日は、11時から16時まで、栗東さきらにてアースデーのイベントで、ブース出店します。

詳しくはこちらhttp://asunowa.shiga-saku.net/


Copyright © くぼっち虹ことば. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。