スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ上映会
もうすぐ『107+1天国はつくるものpart2』の動時上映ですね。
滋賀県高島市でも上映会行います。

日時:11月1日(日)17時から19時
場所:高島市新旭水鳥観察センター
上映会の後、一品持ち寄り交流会を行います。
参加費:上映会1500円 交流会500円
まだ席にゆとりがありますので、ぜひぜひご参加いただきたけるとありがたいです。
よろしくお願い致します。



今日の書き下ろしです。


『春風が運んでくるのは


暖かさだけじゃない


冬の寒さを越えて


強さと優しさ


運んでくる


悲しみの冬を越えた


きみだから


強さと優しさ


運んでこれるね』




小さな上映会ですが、なかなか集客が進まずプレッシャーを感じていました。
ようやく20人ぐらい集まっていただけそうになり、少しほっとしました。

空席の数を数えて落ち込むより、来ていただいた人の数を数えて、感謝に変えていきたいなあと思います。
あともう少し、がんばります。
スポンサーサイト
ごみ拾い旅、ほんとの完了
琵琶湖一周ごみ拾い旅ゴールして3週間ほどになります。

ごみ拾い旅で拾った空き缶やペットボトルの入ったごみ袋が30袋ぐらい、うちの庭に置きっぱなしになっていました。

早くなんとかしないと、と気になりながら、なかなか動けずにいたんですが。

今日、地元の障害者就労支援センターに持って寄せていただきました。
このセンターでは、空き缶を集めて障がいをもたれた方の為の資金にしておられます。

拾った空き缶の受け入れ先が見つかって本当に良かったです。
これからも継続して受け取っていただけることになり、これで心置きなくごみ拾いができます。

街がきれいになって、それが障がいを持たれた方の支援にもつながるって、ほんとに素敵な循環だと思います。

空き缶の処分が済んで、これで本当に琵琶湖一周ごみ拾い旅は完了です。

いつも日記を読んでくださった皆さん、メッセージを贈って、応援してくださった皆さん、一緒に歩いてくれた、なるみさん、すーさん、ゆっき~、あっちゃん、あこちゃん、京子さん、本当にありがとうございました。

皆さんのメッセージに励まされて、最後までやり遂げることができたと思います。
支えてもらえることの有り難さや、つながりを感じることが大きな力になることを体感することができた旅でした。

『琵琶湖一周ありがとうワクワクごみ拾い旅』本当の完了です。
ありがとうございました!

またみんなで、ワクワクごみ拾いしましょう(^o^)/
結婚する親戚に書き下ろしプレゼント
20091027102156
親戚の義則くんが結婚するので、書き下ろしを頼まれていました。
バタバタしてなかなか取りかかれなかったんですが、ようやく出来上がりました。


『義則も

世界に一人

由夏も

世界に一人

違いが

あっても

大丈夫

許し合い

笑い合い

世界に

一つだけの

支え愛としよう』



僕が、二十歳過ぎの頃、義則くんは小学校低学年ぐらい。
一緒にテレビゲームをして遊んでいました。
その義則くんが、もう結婚。
長いこと会ってないけど、大きくなったんだなあとしみじみ思います。

義則くん、由夏ちゃん、お幸せに♪
うちの庭
20091027005103
↑うちの庭です。

裏庭には二羽鶏がいる。
うちの庭には二山、竹が積んである。

この間切った竹は、うちの庭にシートをかぶせて置いてあります。

金曜日に、丸ノコで長さを揃える作業と、竹の後ろにキャンドルを入れる穴を空ける作業をしました。
1日がかりです。
あとは模様を描く作業。
なんとか7日の結婚式二次会に間に合わせます!

11月1日の上映会の準備や集客。
12月の上映会&講演会の書類も作らないといけないし、それと竹あかりの制作。
正直いっぱいいっぱいになって、きのう今日と何度もフリーズしかけました。

でも今は少しほぐれた気がします。
いっぱいいっぱいになると、自分を見失います。
自分が何をしたいのか?
自分の想いを見失うと、道に迷ってしまうなあと思います。

ビジョンをしっかり描くこと。
それを忘れていたなあと思います。
だから、芯がぶれてオロオロしていたのかもしれません。

久しぶりに、ここまで流れが悪くなったから気づかせてもらえたこと。

ビジョンをしっかり持つこと。
そして、与えられているということ、光が降り注いでいるという、恵みを感じる余裕を持つこと。

いっぱいいっぱいで、心も体も硬くなると、恵みや光を感じられなくなることを改めて体感しました。

ちょっと心を休ませてあげよう。
しっかり心を感じて、ビジョンを取り戻して。
そしたらまた動けるよね。
きっと今まで以上に♪
熊本で学んだ竹あかり
<!DOCTYPE html PUBLIC
<!DOCTYPE html PUBLIC
熊本のちかけんの下で学んだ竹あかり。
教えてもらったデザインで、さっそく作ってみました。
写真のはテーブルに置くような小さなものですが、これから2mぐらいの高さで制作を始めていきます。

これから滋賀の竹あかりは、ますますグレードアップしていきますよ~!

近いところでは、11月1日の上映会で少し点灯するのと、11月7日に友人みすずっこさんとばんみちくんの結婚式二次会で、装飾させてもらいます。

今日は、竹やぶにこの間切った竹の粉砕作業に行ってました。

粉砕機で竹をチップにしていきます。
チップにした竹は、地元で有機農業に取り組んでおられる方に提供させていただきました。

循環の流れが作っていければいいなあと思います。

荒れた竹やぶを整備して、その間伐した竹で竹あかりを創り、みんなに喜んでもらい、地域を活性化し、竹をチップにして肥料にして、農作物を育てる。
そして、その作物を食べ、人がまた元気になっていく。
そんな循環が作っていけたらいいなあと思っています。

ごみ拾いも竹やぶの整備も、きれいになっていくのって、やっぱり嬉しいですね♪
心が喜びます。
もうすぐ動時上映
いよいよ11月1日に、てんつくマンの映画『107+1天国はつくるものpart2』が、全国で一斉に上映されます。

滋賀県高島市でも、上映会を行います。

全国では14時に動時上映という形で上映されますが、高島では少し遅れて、17時からの上映です。

日時:11月1日(日)17時~19時
場所:高島市新旭水鳥観察センター
料金:1500円
定員:35名程度

19時より、一品持ち寄りにて交流会を行います。
交流会参加費500円です。
ワイワイ楽しみましょう♪

小さい規模ですが、竹あかりも点灯しますので、みなさまのご参加をお待ちしております。



今日の書き下ろしです。


『誰かを

元気づけると

自分も

元気になるね

みんな

つながってるんだね』



今から、大阪の風人の家に、荒川祐二くんの講演会に行ってきます。
どんな話が聴けるのか、どんな出逢いがあるのか楽しみです!
それでは行ってきます♪
竹切り作業
今日は、朝から地元の竹やぶに竹切りに行ってました。
竹あかりに使う竹です。
今回は、チェーンソーを使ってみたんですが、やっぱり手で切るのとは全然違う!
どんどん切れていきます♪

秋から冬にかけてが旬で、長持ちするそうです。
特に新月に切った竹は、水分が少なくて良いそうです。
今月は、明日が新月ですね。
明日も竹切り作業がんばります♪



今日の書き下ろしです。


『忘れちゃいけないよ


みんな


望まれて


必要とされて


生まれてきた


ということを


どんなに


自分を責めたって


どんなに


満たされない思いを


抱いていたって


あなたが


望まれて


必要とされて


今ここに


いるということに


変わりはないから』




明日も、みんなにとって素敵な1日でありますように♪
転ぶことから
今日の書き下ろしです。


『起き上がるために


転ぶ


成功するために


失敗する


起きていることの


ありがたさを知るために


転ぶ


転ぶことから


学べることが


たくさん


あるから


転ぶことを


恐がらなくて


いいよ


転ぶたびに


起き上がる


強さと


痛みを知る


優しさを


手に入れるから』








あれこれ考え過ぎて、失敗することを想像して、一歩が踏み出せない時もあるけど、失敗から学ぶ気持ちがあれば、少しは一歩が出やすくなるかもしれないですね。
考えないことが、一歩踏み出すコツかも。
感じるままで良し!

明日もみんなにとって素敵な1日でありますように♪
いい流れ♪
今日は、竹切り作業の段取りや、11月1日のてんつくマンの映画上映会のことで、バタバタと動いていました。

上映会、いい流れが来ています♪

なかなか会場が決まらなかったんですが、高島市新旭水鳥観察センターで開催できそうな感じです。

ごみ拾い旅のスタート地点に選んだ、僕の大好きな場所です。

その日、高島市の前市長がそこで交流会をされるそうなので、連絡してみると、上映会と一緒にやろう!ということになり、上映会の後に交流会という形でできそうです。

前市長にはとってもお世話になっており、てんつくマンとも会ってくださり、竹あかりの準備も、いつも手伝ってくださってます。
本当にありがたいです。

35名程度の小さな上映会ですが、素敵な上映会になりそうです。
動時上映から遅れて、夕方5時か6時ぐらいのスタートになりますが、上映後は竹あかりも灯す予定です。

見に来ていただける方は、ぜひぜひご連絡ください。
定員35名程度ですので、お早めにどうぞ。



今日の書き下ろしです。



『すべてベスト


過去も


現在も


すべては


無駄のない


完璧な世界


一つの狂いもなく


つながって


今の自分がいる』





辛い過去も、人に言えないこともあるけれど、それがあるから今の自分がいる。
無駄なものなんてない。
全部がつながって今の自分をつくっているから。
すべてがベスト。
過去を責めないで、今の自分を責めないで、自分を許して、自分を楽にしてあげたいですね。

明日もみんなに、Happy day♪
熊本から滋賀へ
熊本から滋賀に帰って来ました~。
一週間のワクワク竹あかり修業。
最高にハードで、最高に楽しい毎日。

琵琶湖一周ごみ拾い旅よりハードな毎日でしたが、
ちかけんの最高の仲間たちと過ごした日々は、めっちゃ楽しくて、ずっとここにいてもいいと思えるほど、心地よかったです。
自分の居場所って感じです♪

いっぱい勉強させてもらって、これから滋賀の竹あかりを、ますますグレードアップさせていこうと思います。

今月17日18日に高島市で竹切り作業を行いますので、お手伝いいただける方がおられましたら、ぜひぜひご連絡ください。
よろしくお願いします。




今日の書き下ろしです。


『痛みを知るほど


優しくなれる


誰かの痛みに


寄りそえるから


大丈夫


大丈夫


あなたの


心には


いっぱい


いっぱい


優しさの


種が


蒔かれて


いるから』


痛みも悲しみも悔しさも、辛いけど、誰かの気持ちに寄り添うためにあるんじゃないかなあ、なんて思います。
どんな感情も、しっかり味わえば、誰かの気持ちに寄り添う優しさに変わる。
そんな気がします。

明日も、みんなにとって素敵な1日になりますように♪
熊本wonderfulデイズ
熊本も今日が最終日。
このままずっと続いていってもいい気がします。

めちゃくちゃハードでしたが、めっちゃ楽しかった!

琵琶湖一周ごみ拾いで、かなりハードな変態コースを歩き切ったと思っていましたが、
この一週間、それ以上にハードでした(笑)。

でも得たものは、かなり大きい、素晴らしき日々です♪

これからの人生に繋がっていきそうです。


今日の言葉です。


『大切なものが

あなたの

宝なら


あなた自身も

誰かの宝


あなたのことを

大切に

想っている人が

必ず

いるから


あなたが

ここに

いることが

誰かにとっての

宝になる


いるだけで

幸せ届けて

いるんだよ』



自分が今ここにいることが、大丈夫って思える瞬間が、少しずつでも増えていくといいなあと思います。

明日も、みんなにとって明るい日でありますように♪
みずあかり無事終了
きのうで、『みずあかり』無事終了しました。
たくさんの方が見に来られてました。
去年は20万人だそうです。
本当にすごい町おこしだと思います。

9時に消灯して撤収作業。
大勢のボランティアの方々で、片付けると10時には、道路から撤収されていました。
人の力ってほんとにすごい!

その後も夜遅くまでいろいろ作業し、今日は朝6時過ぎからまた作業。
竹あかりの解体作業が始まります。
数え切れないほどの灯籠が、ここでも人海戦術で一気に解体されていきます。

人の力ってほんとにすごいです!

かなりハードな日々が続きますが、いろんな経験ができて、得るものがいっぱいです。

ごみ拾い旅の日々が、ぶっ飛ぶぐらいハードな毎日ですが、なんか楽しい♪

来て良かった!
もうすぐ滋賀に帰りますが、いいもの持って帰れそう♪


今日の一言です。


『自分の


ペースが


いちばん


はやい』



人のペースでは歩き続けられないですもんね。
人の歩みに気を取られず、自分の歩みをしっかり感じていきたいと思います。

明日も、みんなにとって素敵な1日でありますように♪
ワクワクが来た~!
20091010214108
『みずあかり』開催中の熊本から、本日二度目の日記です。

竹あかりは、普通は模様を彫ってあるんですが、その中に、言葉を彫ってあるのがありました。
『みずあかり』への想い、故郷への想いが込められた詩でした。
すんばらしい芸術です。
感動しました♪

と同時に、衝動が湧いてきました、心の内側から、体の中心から、ブワ~ッと出てくる衝動、ワクワク感。
久々に来ました!

やりたいことが見えました。

書き下ろしの言葉を竹に彫って、竹あかりをつくります。

竹あかりの光は、心の深いところに入ってきます。
そして、書き下ろしの言葉も。
竹あかりとして、浮かんだ言葉を彫って、人の心の深いところに届けていきたい。
『竹あかり詩人』です!

魂が喜んでいます。
『そう!それっ!!!』
って、心の深いところが言っています。

幸せな出逢いをいただきました♪


『心の感じるままに

魂の求めるままに

ワクワクに従って

進むなら

それが

あなたの

役割』


ひらめき、ワクワクを大切に、いつも自分の心の声をしっかり聴いていたいと思います。
熊本みずあかり開催
20091010200129
20091010200127
20091010200124
熊本の竹あかりのお祭り、『みずあかり』が無事開催されました。
熊本の街の中、熊本城をバックに、川の中に、2日間で54000個のキャンドルが灯され、何万人もの観光客がま集まって来られます。

とても幻想的な雰囲気に包まれています。

きのうも結局寝られず、朝まで作業、朝からも休む間もなく作業を続け、もうフラフラですが、無事点灯を迎えることができ、やっと、ほっとできる時間を過ごしています。

2日間ですが、準備から関われて、本当に良かったなあと思います。
がんばった分、感動も大きいですね。
明日も開催されます。
素敵な1日になりますように♪
竹あかり作業は続きます。
20091009201526
20091009201524
20091009201521
きのう、熊本に夜9時について、そのまま夜中3時まで作業。
今朝は6時半から作業で、なかなかハードな日々です。
ごみ拾い旅が終わっても、変態コースは続いています!

ひたすら竹切りとオブジェの加工を続けていますが、ちかけんメンバーと一緒に、楽しく過ごしています。
南アフリカファミリーの、あいちゃんとも久々に再会できました♪

夕方から会場に仮の設置をし、テレビの取材も来られてました。
灯りがともると感動です。

明日が本番なんで、今日は夜寝られるかわかりませんが、ワクワクで楽しんでこようと思います。
みずあかり
ごみ拾い旅、ゴールから一夜明け。
台風も過ぎ去り。
そして今、熊本に向かっております。

今月10日11日と、熊本では『みずあかり』という、竹あかりのお祭りが行われます。

そのお祭りを監修している、『ちかけん』と一緒に作業させてもらって、竹あかりの勉強をさせてもらおうと思っています。

竹あかりによる循環型のお祭りで、地域を活性化している、ちかけんのすんばらしい取り組み。
ぜひぜひ『ちかけん』や『みずあかり』で検索してみてくださいね。
お近くの方は、ぜひぜひ一緒に楽しみましょう♪



『小さくて

いいから

自分にとっての

一歩を

少しずつ

積み重ねていけば

必ず

大きな

一歩になって

誰かの

力になれる

そんな

はっぴ~な

一歩を

かる~く

踏み出そう』
ゴ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ル!!!
20091007212045
ごみ拾い旅、ついにゴールしました!
歩き始めて19日目、今日の夕方5時55分、ゴール地点の高島市新旭水鳥観察センターにたどり着きました。
見事に、5時55分!
ゴ~ゴ~ゴ~ですよ。
もう一回行けということでしょうか(笑)

正直、まだ実感なくて、いつもと同じ感覚で、明日もまた続きそうな、そんな感じです。

でも台風が来る前にゴールできて良かったです。

いや~、よく歩いたなぁ。
19日も歩き続けてたんですね。
歩行距離は、500kmぐらいだと思います。
一歩一歩を百万回ぐらい積み重ねて、ここまでたどり着くことができました。

なんか、すごいことをやり遂げたっていう感覚は、全然ないんですけど、
それよりも、みんなに支えてもらったっていう喜びや感謝の気持ちが大きいです。

自信はついたか?って言われると、よくわからないし、
今でも不安はあるし、
でも、『自分の可能性を信じよう』って思えるようにはなったかもしれません。

まだゴールしたばかりで、気持ちの整理もできてませんが、
今、心の中にある一番強い感情は、感謝です。

みなさんの応援メッセージに本当に支えられました。
本当にありがとうございました。
支えてもらえるって、本当に幸せなことですね。
ありがとうございます!

旅の中で感じたことは、これから整理していきたいと思いますが、
とりあえず今日は、ゴールの報告とさせていただきます。

応援していただいて、ありがとうございました。
ごみ拾い旅19日目~いよいよ最終日~
ごみ拾い旅いよいよ最終日です。
恵みの雨という最幸のコンディションをいただいてます!

ゴールまであと15km。
あともう少しです。

午前中は、旅が終わった後のことを考えて、また不安になったりしてました。
これだけ歩いてきても、やっぱり不安は消えるものではないようですね。
消えないのなら、不安くんとお友達になればいいか、とも思います。
どんな感情もしっかり味わうことが大事やなあと思います。
人の気持ちに寄り添えますもんね。


『ありがとう、ありがとう』って歩いてるうちに、だいぶ気持ちもすっきりしてきました。

さあいよいよ後半、とにかく一歩一歩、ゴールを目指して雨の中歩いていきたいと思います。
ごみ拾い旅18日目無事終了~新しい自分へ~
20091006204012
20091006203959
ごみ拾い旅18日目無事終了しました~!
高島市に戻って来ましたよ~。
高島市の安曇川という所にいます。
とうとうここまで来ました。
あと25km歩けばゴールです!
明日の夕方にはゴール出来そうです。

一歩一歩あるけば、ここまで来れるんですねぇ。

琵琶湖2周分て、なんてアホな!って思ってたけど、もうすぐ歩き切るんですねぇ。
体って、ほんとにすごいです。

自分でストッパーをかけなければ、どこまでも可能性はあるんだなあって思います。


明日どんな気持ちになるのか、まだわからないですけど、今思ってるのは、

自分に自信をつけたいって思って旅を始めたんですが、
今も自信があるとは言えないけど、
ずっと歩いてきて今思うのは、

自信があるとか自信がないとかって、どうでもいいのかもしれないなあってことです。

自信がなくてもいいし、不安があってもいい。
自信のない自分や、不安になる自分をダメだって責める必要もないし、

それよりも、自分にできることを一歩一歩やっていけばいいんじゃないかって。


そして、自信よりも大きな力になるのは、
支えられているっていう安心感と、支えられて今自分がいることへの感謝の力じゃないかなあって思います。

人や大地や、いろんな生命に支えられて自分がいるっていう感覚は、本当に大きな力になるなあって思います。


ゴールまであと少しです!

ゴールって、『新しい自分』のことなのかも知れないなあって、今ふと思いました。

今まで、『新しい自分』に向かって歩いてきたのかもしれません。

一周することが目的じゃなくて、新しく生まれ変わることが目的だったような気がします。

明日はこの旅最後の日、新しい自分に向かって、一歩一歩あるいていきたいと思います。

いつも応援ありがとうございます。
本当に感謝感謝です。
ありがとうございます♪
あと2日ですが…
20091006090400

どうしても我慢できない時ってあるよね。

それではあと2日。
すっきりワクワクで行ってきます!
ごみ拾い旅17日目終了~旅を終える決意~
20091005210507
ごみ拾い旅17日目無事終了です!
大津市北小松まで来ています。もう少しで高島市に入ります。

現在、ゴール地点から25km手前。
あと2日で50km歩けばゴールです!

前までは、どんどん先に進みたいと思っていたのに、今日はあまり進みたくないような、進めば進むほど、旅の終わりが近づいてしまう寂しさもあり、複雑な心境でした。
このまま旅を終えていいのかな?って迷いもありました。


でも旅を終えることで、また新しい何かが入ってくるんですよね。

終わるからこそ、また新しい何かが始まる。

そう思えるようになって、この旅を終わらせる決意ができました。
だいぶ気持ちがすっきりしました。

この旅が終われば、すぐ熊本へ竹あかりの勉強に行ってきます。

その後、書き下ろしも本格始動していきます。

新しい自分に出会うため、この旅も最後までしっかりやり遂げて、旅を終えたいと思います。

あと2日、ゴールへ向けて一歩一歩あゆんで行きたいと思います。

みなさんからの応援メッセージ、本当に本当に励みになって支えられています。
いつもありがとうございます!
ごみ拾い旅17日目~久々の1人です~
おはようございます。
ごみ拾い旅17日目が始まります。
とうとう残り3日となりました。
今日は久々に1人でスタートです。
きのうまで、3日連続、一緒に歩いてくれる人がいました。
ほとんど1人で歩いて来たのに、久しぶりに1人になると、やっぱり寂しいですね。
もうすぐ旅が終わる寂しさもあるのかな?
なんか今日は、いつもと違った感情を味わっている、うんこマンくぼっちです。

でもまだ一周は終わってないので、ゴールまでは一歩一歩ですね。
見えなくても、つながりを感じて歩いていきたいと思います。
それでは今日も一歩。行ってきます!
ごみ拾い旅16日目~はじめの一歩~
20091004212149
ごみ拾い旅16日目無事終了しました!
大津市の志賀駅まで来ました~。
ゴール地点から35km手前です。
あと70km歩けばゴールです。
だいぶ来ましたね~。
もう少しです!



今日は、はじめの一歩のことを書こうと思います。

何か始める時って、はじめの一歩が一番重いですよね。
なかなか一歩目が出なかったりします。

この旅でも、お昼の休憩した後の一歩がなかなか出ない時があります。

去年の12月に、毎朝早起きしてごみ拾い、というのを1ヶ月挑戦したことがあるんですが、はじめは琵琶湖岸まで自転車で行って、湖岸のごみを拾っていたんですが、寒かったり眠かったりで、なかなか布団から出られない時があります。

そんな時、どうやったら出られるかというと、

『家の前のごみを1つだけ拾おう♪』

って思うんです。
すると、

『それならできる♪』

って動き出せるんです。
実際出てしまえば、1つだけ拾うだけで終わらず、しばらく拾うことが出来るんですよね。

何か大きなことしようとすると、あれこれ大変なこと考えて、なかなか動けなかったりするんですよね。

だから、はじめの一歩は、できるだけ、小さく、軽くがいいなあと思います。

自転車をこぐのと同じで、一歩目が一番重いですが、動き出せば2歩目は軽くなりますもんね。

だから、一歩目の役割は、体が静から動の状態に変われば大成功だと思うんです。

きっかけは何でもいいし、一歩目は小さくていい。
体が動けばそれでいいと思います。

そうやって、軽く一歩を踏み出す人が増えていくといいなあと思います。

自分のやりたいことに向かって、動き出す人が、たくさん増えていくと素敵だなあと思います。



『はじめの

一歩は

かる~く

小さく

考え過ぎず』



みんなで、HAPPYな一歩を増やしていきましょう♪

いつも支えてくださって、ありがとうございます。

ゴールまであと3日。
いっぱいいろんなことを感じて、この旅を堪能していきたいと思います。
ごみ拾い旅16日目~あと100km~
今日もいい天気ですね。
ごみ拾い旅16日目に入りました。
残りあと100km。
もう少しだ~!

ここまで400kmぐらい歩いたでしょうか。
もう少しです。
ゴールが見えない時の100kmと、ゴールが見えてからの100kmは、気持ち的に全然違いますね。

ほんとに支えられて、ここまで来ました。
今日は、このあと京子さんとなるみさんが来てくれて、3人とみんなでのハッピーウォークです♪


『天の恵み

人の恵み

大地の恵み

すべてが

あなたを

支えている』


みんなみんな、たくさんの支えの中で生きていて、それに気づくか、それを感じるかが大切なんだなあと思います。


今日も恵みをいっぱい感じて、ワクワク全開で行きましょう(^o^)/
ごみ拾い旅15日目~ハードルを越えて~
20091003221814
20091003221811
20091003221809
ごみ拾い旅15日目無事終了しました!
大津市堅田の琵琶湖大橋の所まで来ました。
後は北上していくだけです。
ゴールまでもうすぐですよ~♪

今日は、大阪から、すーさんが2度目の参加です。
ほんとに有り難いです♪

過酷な旅でしたが、10日目に心が楽になり、11日目に体が楽になりました。
ほんとに体ってすごいですね。
ゴールへ向かって、全細胞が動いてくれています♪


だいぶ楽になったなぁと思っていたところへ、新たなハードルが。

今日は、地元高島市でイベントがあって、2ヶ所同時に竹あかりの依頼をいただいてました。

で、そのうちの1ヶ所を、きのう歩き終わってからセッティングに行ってました。
終わったら夜11時。
そしたら、今日は朝から足がガクガクでした(笑)

慣れてきた頃に、ハードルが上がるのが、変態コースの醍醐味です。

2週間歩き続けた後に、イベントを2つ入れてる自分のアホさが笑えます♪

起きるのも辛かったけど、すーさんと待ち合わせしてたおかげで、起きることができました。
1人じゃ起きれなかったかもしれないので、ほんとに有り難いです。

今日は、ほんとに1人だったらどれだけ歩けただろうって思います。

途中で止まってしまったかもしれません。

2人だから歩けたんだと思います。

ほんとに支えられています。
有り難いです。

目的地の琵琶湖大橋まで行くことが出来た時は感動でした。

しんどい中、やり遂げた感動があります。


そして、夕方からもう1ヶ所のイベント会場へ。
小さい規模ですが、竹あかりを設置させていただきました。
人に喜んでもらえるっていうのは、ほんとに有り難いことです。
自分自身が元気をもらいます。
2ヶ所の竹あかりが無事点灯したのを見届けて、家に帰ってきました。

ハードル越えた~!

いや、正確に言うと、越えさせていただきました。

支えの中で、ここまで来ることができています。
ありがとうございます。

明日は、京子さんとなるみさんが応援に来てくれます。
どんな1日になるのか。

明日も、ワクワクハッピーウォークで行きましょう♪
ごみ拾い旅14日目~雨と一緒に洗い流す~
20091002205033
ごみ拾い旅14日目無事終了しました~!
大津市の唐崎まで来ましたよ~♪

今日はなんと、南アフリカ植林仲間のあこちゃんが、福岡からやって来てくれました~!

雨の中、ひたすら歩き、拾い。
無心で歩き続ける中で、心の中にある余計なものが、削ぎ落とされていったような気がします。
雨と一緒に洗い流されていったような、そんな清々しさがあります。
周りから見たら、変態が二人歩いているように見えたかもしれませんが(笑)

このごみ拾い旅も、あと5日ほどでゴールできそうな感じです。
あともう少し!
後半の方が、毎日が充実してきています。
体はきついですが、はっぴ~です♪
明日も、繋がりを感じて、ハッピーウォークでいきたいと思います(^o^)/
ごみ拾い旅13日目~マイナスをプラスに~
ごみ拾い旅13日目無事終了しました~!
大津市まで来ましたよ~♪
琵琶湖の一番南、瀬田の唐橋の所です。
今日は、その唐橋の近くにある実家に泊まっています。

旅も13日目になり、だいぶ体も慣れてきました。
こんな過酷な変態コースでも、体は慣れるんですねぇ。
体ってすごいです。
足も手も、ほんとによくがんばってくれてます。
感謝感謝です♪
靴づれもいつの間にか治ってました。
歩き続けてるのに治るって、すごくないですか?
恐るべし足くんです。


今日ふと思ったんですが、ごみの落ちてる所って、ごみがあるからマイナスエネルギーがあるって思ってたんですが、それだけじゃないなあって感じました。

ごみを捨てるっていう行為自体が、マイナスエネルギーを生んでいるんですね。
そして、ごみを捨てる人が持っているマイナスエネルギー。

その3つが合わさって、マイナスエネルギーの渦を巻いている状態になっているんだなあって感じました。

だから、その逆をやっていきましょう♪
ごみを拾って、代わりに『ありがとう』のプラスエネルギーを置いてくる。
歌を歌いながら拾ったり、友達とワイワイしゃべりながら拾って、ワクワクエネルギーを置いてくることで、マイナスがプラスに代わっていくんじゃないかなあと思っています。

そうやって、ごみを拾っていると、自分自身の心もマイナスからプラスに変わっていくんですね。

みんなつながってるから、大地にしたことは、自分自身にも起こるんですねぇ。

だから、ありがとうのごみ拾いはオススメです♪
いいことありますよ~。

明日は、南アフリカ植林仲間の、あこちゃんが福岡から来てくれます。
3日は、すーさん。
4日は、なるみさんが来てくれます。
お時間のある方は、ぜひぜひ一緒に歩きましょう♪

それでは、みなさんにいいことがありますように♪
明日も、雨の変態プレイ楽しんできます(^o^)/
Copyright © くぼっち虹ことば. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。