スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごみ拾い旅5日目~ごみから学ぶの巻~
20090923215331
筋肉痛の痛みが気持ちいい今日この頃。
いかがお過ごしでしょうか?
うんこマンくぼっちです♪

『琵琶湖一周ありがとうワクワクごみ拾いの旅』5日目無事終了です。
琵琶湖の東側まで来ました!高月町という所です。

旅も5日目に入り、だいぶ疲労もたまってきています。

朝から小雨がパラついていましたが、たいした雨にはならず有り難いです。

今日、歩く途中で出会ったお地蔵さんの前でお祈りしている時に浮かんだ言葉が、
『ごみから学びなさい』

というものでした。

16日間でゴールしたくて、今日はどこどこまで行かなくては、と先を急いでいた僕だったので、ごみを拾うということから何か学ぼうという気持ちが薄れていたのかもしれません。

それで、ごみのことに意識を向けてみたんですが、ごみの多い所って、大地の気が枯れている、すごくマイナスのエネルギーを持っているように感じます。

どんなに自然が豊かな所でも、ごみがあると気が弱まっている感じです。
ごみを拾う前と後とでは、明らかに違うと思うんです。
やっぱり、ごみ拾いって大地を浄化しているんだなあと思います。

そして同時に自分の心をも。

逆に、ごみを捨てた時に、心に与える影響も大きいんだろうなあと思います。
これだけ、ごみが落ちているということは、それだけごみを捨てるという行為をした人がいるということですよね。
そのことで、本人も気づかずに自分の心の気を枯らしているんじゃないかなあ。
どんな心の状態になってしまうのか、心配です。

まだまだ学びはこれからだと思います。
これから、この旅でどんなことを感じていくのか。

一歩一歩を大切に。

苦しみを喜びに。

痛みを快感に。

マイナスをプラスに。

『琵琶湖一周ありがとうワクワクごみ拾いの旅、ゴールまであと11日』
スポンサーサイト
Copyright © くぼっち虹ことば. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。