スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地雷のこと、そして日本。
カンボジアでは毎年300~400人が地雷の被害に遭っているそうです。
毎日1人が被害に遭っていることになります。
除去作業が進んでいますが、今でも数百万個の地雷が埋まっているそうです。

ただ、1日1人の被害と聞いて、僕は思ったいたより少ないなぁと感じました。
もちろん毎日誰かが被害に遭っているというのは大変なことですし、地雷が埋まっていることで、そこに住むことや農業ができないという大きな問題がありますが。

1日1人の被害と聞いて、日本のことを思い浮かべました。
日本では、年間の自殺者が毎年3万人を超えています。
毎日100人が自ら命を絶っていることになります。
日本の方がずっと大きな問題を抱えているんじゃないかと改めて感じました。

子どもたちの育ち方でも、カンボジアの農村の子どもたちは、貧しくて学校に行けなくても村の人たちとの繋がりの中で、自然に人との関わりを学び、心豊かに育っているように感じました。

日本が失っているものが、ここにはあるんじゃないか、逆に日本がカンボジアから学ばなければならないことがあるんじゃないかと感じています。

異国の地に立つことで、途上国の支援をさせていただくことで、日本の良さと同時に、日本の抱える問題をより強く感じることができました。

これからも地雷除去支援を続けながら、日本に笑顔と元気を増やしていけるよう活動していきたいと思います。

明日から、南アフリカ植林ツアーです。
たくさん木を植えてきます。1円玉募金に協力してくださっている皆さん、ありがとうございます。
これまで、お預かりした募金額は8379円になりました。
全国では合計320万円を超えました。
これからも1円玉募金で地球に緑を増やしていきたいと思います。
ご協力よろしくお願いします。
それでは、9月8日まで南アフリカへ行ってきます!
スポンサーサイト
カンボジアで感じたこと。
カンボジアって、行くまでは、ほとんどが農村で、ほとんどが地雷原で、みんな地雷原の中で農作業をしてて被害が絶えない、そんなイメージを抱いていました。

でも初めに着いたシェムリアップという街(アンコールワットの近くの街です)は、お店やホテルがいっぱい立っていて、車やバイクが行き交い、観光客が沢山いて、この国に地雷が埋まっているとは到底思えない状況でした。
次の日、カンボジアの西、タイとの国境近くのパイリンという町まで、舗装されていないガタガタ道を行き、ようやくイメージしていた農村の風景を見ることができました。

農村での暮らしは、大人も子どもも一緒にのんびり過ごし、穏やかな空気が流れているように感じました。

次の日、いよいよ地雷原の視察に行きました。
地雷原の前に立った時、何を感じるだろう?これは大問題だ、なんとかしなければ!と衝撃が走るのかなと考えたりしましたが、実際に地雷原の前に立つと、現実のこととして、すぐに認識できないというのが正直な気持ちです。
地雷が埋まっているかもしれないという状況が、日本では考えられないことなので、すぐに現実のこととして理解できない状態です。
映画か夢を見ているかのような感じです。
目に見えないことなので、余計に実感しにくいのかもしれません。
それゆえに、地雷の問題を伝えることの難しさを感じます。
ただ、今すぐにはわからなくても、地雷原の前に立ったという経験は、心の奥深くに入り、これからの人生にとても大きな影響を与えていくことになるんだろうと感じています。
てんつくマン個展手伝い
今日は大阪心斎橋にて、てんつくマンの個展の手伝いに行ってきました。
個展の手伝いは初めてでしたが、担当した役割が、てんつくマンに書き下ろしの紙を渡す係り。
すぐ斜め後ろで、てんつくマンの書き下ろしを見れるという超ベストポジションでした。
ほんとにラッキーです!

でも紙を渡すタイミングとか、いろいろ段取りがつかめず、めっちゃ緊張してしまいました(>_<)
第二部はリラックスしてできましたが、相変わらず緊張しぃの自分です。

緊張せず楽にいられるようになりたいもんです。

なにはともあれ、4、5時間も間近で書き下ろしをする姿を肌で感じられたのは、とてもいい経験になったと思います。

朝の準備から夜の撤収まで、かなりハードでしたが、いい勉強になりました。

風邪ぎみで打ち上げまで参加できなかったのは残念ですが。
体を休めてあげます。だいぶ無理してしまってるので、いたわってあげないと。

体に感謝してやすみましょう。
タイトルなし
20090823225634
今日は高島市でのイベントで、書き下ろしと竹あかりをさせていただきました。
むーさん手伝いありがとうございました。助かりました!

昼から竹あかり設置後、書き下ろしをさせていただきました。
初めはまだ緊張します。手が震えてしまいます。
早く緊張せず書けるようになりたいです。
後半はだいぶリラックスできたんですが、初めからそうやって書けるようになりたいですね。
でも書く言葉が変わってきたような気がします。
カンボジアでのいろんな経験が、言葉に力を与えているような気がしています。
自分への投資の大切さを改めて感じています。

『自分を磨いて、自分を満たして、自分を笑わせて、自分を楽しませて、自分を喜ばせて。
そしたら、それは誰かに届くから。
みんなも笑って、楽しんで、喜んで。
みんな繋がってるから、自分にしたことはみんなに届く。
みんなにしたことは自分に届く。』
ただいま~
20090822181104
ただいま~
カンボジアから帰って来ました!

5日間とは思えない濃厚な日々でした。
移動も多く、かなりハードな旅でしたが、地雷原の視察や、ポルポト時代の虐殺の現場等案内していただきました。

普通の観光では到底行くことのない場所へ行くことができ、すぐには整理できないほどいろんなことを感じることができました。
地雷のことなどは、日本の現実からはかけ離れていて、地雷原に立っても、なかなか現実のこととして認識できないというのが現状ですが、これからどんどん自分の中に現実のこととして入ってくることだろうと思います。

これから少しずつ感じたことを伝えていきたいと思います。
明日からカンボジア
明日からカンボジアスタディツアーに行って来ます。
NPO法人テラルネッサンス主催のスタディツアーで、地雷原の視察等させていただきます。
今年1月に代表の鬼丸さんの講演を聴き、自分にできることをしようと、書き下ろしの収益の10%を地雷除去支援に寄付させていただいてるんですが、今回、実際に地雷の現場を見て、肌で感じることがたくさんあると思います。
どんなことを感じるのか?
僕の心がどんな反応をするのか?
楽しみです!
心の感じるまま、心が動くまま、衝動のまま動いていこうと思います。

22日の朝まで連絡が取れませんので、よろしくお願いします。
旬夏集島
20090815114218
小豆島行って来ました!
素敵な仲間にたくさん出会い、FUNKISTや、おかんの魂のこもったライブを聴き、本当に中身の濃い素晴らしい時間を過ごさせていただきました。
出会ってくださった皆さん、書き下ろしさせていただいた皆さん、そして陰でイベントを支えてくださっていたスタッフの皆さん、本当にありがとうございました!
本当に行って良かったです。
てんつくマンに書き下ろしのアドバイスももらえたし、大嶋さんの本気の朝礼も体験できたし、本当に脳みそスパークでした。

また小豆島に遊びに行きたいです♪
連夜の竹あかり
20090809203222
20090809203220
7日は三重県赤目四十八滝にてキャンドルナイト。
滝をバックに竹あかりと、森羅万象音楽家MIROKUの癒やしの音が響き合いました。
自然の中で竹あかりを灯せるというのは有り難いことです。
移動に4時間、設置に2時間とハードでしたが、書き下ろしもさせてもらえて、充実した良い1日となりました。

8日は三重県から滋賀県の北まで大移動。
前の職場の老人ホームでの夏祭りに参加。竹あかりの後ろから花火が上がり、幻想的なひとときとなりました。
連夜の設置でハードでしたが、喜んでもらえて良かったです。
次回は、8月23日、滋賀県高島市アイリッシュパークにて竹あかり点灯します。
竹のお掃除
20090803230149
夏至のキャンドルナイト以来、部屋に置いたままになっていた竹あかりたち。
長引く梅雨で、すっかりカビだらけになっちゃってました。
今日は久々のいいお天気で、竹あかりたちを洗ってあげました。
思ったより大変な作業で、管理が大変やなぁと、つい苛々してしまいましたが、この竹あかりたちのおかげで、癒やしや元気をもらったんだなあと改めて思い直し、
『ありがとう、ありがとう。』と気持ちを送りました。
庭つきの家で良かった~。庭に干せる有り難さ。
一軒家に住まわせてもらえてほんとに良かったと思います。
書き下ろしの部屋もできたし。

次回、8月7日、三重県の赤目四十八滝にてキャンドルナイトが行われ、竹あかりと書き下ろしで参加させていただきます。
森羅万象音楽家MIROKUの民族楽器による癒やしの音楽ライブもありますよ!
18時から21時ごろの予定です。
お近くの方はぜひ遊びに来てくださいね。
今日からは
きのうで、約9年勤めた介護職を退職させていただきました。
今日からは、路上詩人として生きていきます。
世界中に笑顔と元気を増やす為、自分にできることをさせていただきます。

キーワードは、『結果を求めない』『感じるまま動く』です。
自分の心をしっかり感じて、感じるまま進んで行こうと思います。

明日は、10時から16時、花博鶴見緑地公園にてフリマで書き下ろし出店です。
光を届けられますように!
Copyright © くぼっち虹ことば. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。