スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
両親に書き下ろし
20090718214704
今日は両親が高島に来てくれて、夕食を一緒にしました。
朝から京都に竹紙を買いに行って、書き下ろしを贈ろうと、約束の時間までに仕上げようと必死で書きました。
なんとか出来上がり、夕方両親に渡しました。
とっても喜んでくれました。
今月で仕事を辞めて、書き下ろし一本でやっていくことを伝えました。
応援すると言ってくれました。
突然、仕事を辞めて書き下ろしでやっていくなんて言い出したイカれた息子に、応援するなんて言ってくれる存在。
本当に有り難いです。
両親とはあまり話をしませんが、自分が生まれ変わるには避けて通れないところだと思うし、両親との関係がいろんな所で、見えない障壁となっているんだと思います。
普段、両親への感謝なんてなかなか伝えられませんが、今日の書き下ろしで少し壁が外れた気がします。
父と母があって自分の存在がある。当たり前のことですが、その繋がりを感じられたことが、自分の存在への肯定につながる気がしています。
父母、祖父母、今まで命を繋げてきてくれたすべての命があるから、今の自分の命があるということ。
今回、七夕から始めた『浄化と新生』の旅で、自分が成長し生まれ変わる為に、一番必要なのは、『感謝』なんだと感じています。
何より大きなエネルギーを持っているのは、感謝のエネルギーなんじゃないかなあと感じています。

今日で旅の第2クールが終了。(6日で1クールで第5クールまであります。)
少しは進化できているのでしょうか。
明日は、大津市浜大津アーカス二階でフリマ。書き下ろしで出店します。
10時から15時半まで出店してますので、よかったら遊びに来てくださいね。
スポンサーサイト
Copyright © くぼっち虹ことば. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。